読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Always All Ways Archive

Archive Imported from Always All Ways on Plala

ふりかえりの話とアジャイルコーチマニフェスト

IT
先週気になったブログ記事から2つご紹介。 ひとつは、 "Do high-performing teams always need retrospectives?" という記事。 「ハイパフォーマンスなチームが改善を継続する手段は必ずしも"ふりかえり"じゃなくてもいいんじゃないの?」みたいな感じの話。もちろん"ふりかえり"の効能を否定しているわけではなくて、それは十分に認めた上で、さらに優秀なメンバーが集まったハイパフォーマンスなチームでは、他のやり方も考えられるかもしれないということ。 アジャイル界隈では、みんな大好きなふりかえりだけれども、「他のやり方は?」といろいろ考えるきっかけになる記事。 もうひとつは、 "The Agile Coach Manifesto" という記事。 これは、有名な"Manifesto for Agile Software Development"になぞらえて書かれたもので、以下の4つを宣言している。
Client Success over Personal Gain Guiding over Dictating Objectivity over Subjectivity Adaptation over Doing-What-Worked-Last-Time
特にアジャイルコーチに特化した話ではないような気もするが、半分お遊びとして気軽に読んでおこう。