読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Always All Ways Archive

Archive Imported from Always All Ways on Plala

自ら教訓を学び取る能力

この週末は久々に堅い本を読もうと、「組織能力の経営論」を図書館で借りて持って帰る。ハーバード・ビジネス・レビューの過去の論文をテーマ別に編纂したシリーズの中で、「学習する組織」 をテーマにした一冊。

「学習する組織」と言えばピーター・センゲだが、この本にはセンゲは登場せず、それより古いクリス・アージリスの70年代以降の論文(3編)などが入っている。

古くても、ダブル・ループ学習の話とか、なかなかに興味深いなり。

2004-05年あたりだと、「ディープ・スマート」と呼ばれる暗黙知の継承の話とか、アメリカ陸軍の常設仮想敵部隊のAAR(事後検討)の事例とか、他の論文も読みごたえあり♪